読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4389BNNOZE/電波趣味

デムパじゃなくて電波な趣味の備忘録。おおさかK89/JP3OZE

戻るべきか否か、それは問題か否か。

 取り直したアマチュア無線の局免に記載したのは休止中も受信機代わりに持っていたVX-7のみ。かつて使っていたFT-690もどこかにしまってあるはずだが、少なくとも新スプリアス基準施行までは使えるはずなので今後どうするか考えたい。それはさておき、休止している間に登場していた様々なデジタル技術には非常に興味があるのでトライしてみたいとは思うのだがどれがどうなのか、調べれば調べるほど毀誉褒貶が激しくてどうしたものか…。とりあえず何かひとつ手を付けてみよう、ハンディの1台でも買ってみようかなどと思っていた。

 ということでまずはと昼休みに職場の近くにVX-7を持ち出して144MHz・430MHz帯をワッチしてみたのだが、聞こえてくるのは合法なのか違法なのかわからない、コールも言わずダラダラしゃべっているトラッカーばかり。甚だしきは昔の違法CBのようなエコー利かせたマイクでしゃべるだみ声とか。そんな連中はバンドプランもどこ吹く風。

 正直幻滅した。なんだこれ、と思った。おかげでアマチュア復帰にアタマの中で待ったがかかってしまった。

 いやそんなことない、D-STARなりwires-xなり楽しめるものはあるのだから!とか平日はさておき休日は違うから!であってほしいというのは希望的観測に過ぎないのだろうか。