4389BNNOZE/電波趣味

デムパじゃなくて電波な趣味の備忘録。おおさかK89/JP3OZE

3と6

f:id:ftenbnnoze:20161130001331j:plain

 デジタル簡易無線はフリーライセンスラジオとしての運用と同時に、本来の(?)レジャーの用途にも使うため最初から2台買うつもりだった。そこで最初の1台は特に悩むことなくIC-DPR6にしたのだが、もう1台をどうするかについては予算のことやまた興味もあって同じではなくDPR3にした。んで実際のとこ、なぜか5w機であるDPR6よりもDPR3のほうがなんとなく気に入っている。スキャン機能があったり0.5w/0.2w運用が出来るのも魅力だし、何よりヘッドフォン/マイク端子がDPR6のような特殊形状でないのがいい。

 しかしデジタル簡易無線でいえば、このアイコムのみならず各社ともにレジャー用とは言いつつもアマチュア機風でもなく特小風でもなく、どちらかというとそれぞれ自社の業務用無線機に近いラインの武骨なデザインのものばかりなのは何故なんだろう。モノによっちゃあそんな業務機の筐体や主要パーツそのまま流用だったりとか、いまひとつ「どう扱おうか様子見している」ようにも見えてくる。

 そういえばDPR3は調べてみると同社のD-STARハンディ機とバッテリーが同じなのね。

広告を非表示にする